開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
2007年06月16日 (土) | 編集 |
2007.6.16

昨日お店に来たら玄関のタイルに大量のドロ。見上げると写真のようにツバメの巣作りの跡。今年もプレバランスにツバメ君たちがやってきてくれました。
ツバメがやってくると幸運(金運)が舞い込むといいますが、この本部を作って6年目になりますが、昨年からツバメがやってくるようになりました。実際に売上が3年前から急激に増えました。
私は、ツバメが来たから売上があがったと言うより、この場所のエネルギーが上がったからツバメがやってきたのだと思います。
生き物はとても敏感ですので、安心して子育てできるエネルギーの言い場所に巣を作ります。
私は、このように植物なども含め生き物の状態からその場所の善し悪しを判断しております。
ツバメが来てくれたということは、この場所が良い状態であるとのバロメーターになりますので「ホッ」としております。

逆に、毎年漬けている梅干しが腐ってしまった年や、味噌の出来が悪い年は、その家で不幸が起こります。
十数年前、父親が病気で亡くなった年には、毎年母親が近所のお年寄りと作っていた味噌に虫がわきました。いつもと同じように作ったのですが。
それと、梅干しを漬けるのが上手な叔父が、ある年に作るのを失敗してしまいました。その年に叔父は亡くなりました。

さて、去年は、5羽のツバメが巣だっていきました。巣立つ日に、電線に親と子燕5羽(計6羽)が私の方を向きながらしばらくじっと見つめていました。「また来年おいでね」と私が言いますと。この6羽は飛んでいきました。

今回巣作りをしているのは、このとき巣立っていったツバメなのでしょうかね。

できれば去年作った巣に入ってもらいたかったのですが、今回また新たに新居を作っています。
スバメも新しい家がいいのでしょうか。

ここで子どもを産んで巣立っていくのは確か去年は七月末だったかな?玄関の部分なのでお客さんに糞がつかないように気を使うのですが、でも入口と反対側だから大丈夫そうです。
IMG_0218.jpg

IMG_0217.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック