開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年06月12日 (火) | 編集 |
2007.6.12

今から10年ほど前「美しい地球を子どもたちに」という活動で地球温暖化の問題をなんとかしようという活動をおこなっておりました。当時は、今ほど政治や企業も関心がなく、そのような活動をしていると「宗教」と間違われてしまい、肩身の狭い思いをしました。

当時サラリーマンだった私は、この環境問題を会社の上層部に提案し、これからは環境を考えたものづくり(電子部品メーカーだった)をと提案しました。しかし、時期が早すぎましたね。変人扱いでした。

自分がやっていることは10年先のことをやっていますので、その時代にはなかなか理解されず、奇人変人のように思われてしまいます。何度かブログやHPにも書いている電磁波の問題なども、10年後には今の地球温暖化と同じように人類にとって深刻な問題となっていることでしょう。

私は、地球温暖化については「もう間に合わない」と悲観的です。それは、中国やインドなどのとても人口の多い国が物質的に豊かな生活を味わってしまったからです。特に中国は、いろいろ報道されていますように安全性より利益を優先する傾向が強いのでやっかいです。(日本人にも言えますが・・・)
病気も同じですね。「そんなに飲んだら体に悪いよ」と言われても壊れるまでお酒を飲み続けるものです。
そんなに働いたら体を壊すよと言われても壊れるまで働くものです。
人間は(私も含め)愚かなもので、痛い目にあってはじめて何とかするものです。それもかなり痛い目に合わないとわからない人がほとんどです。ですから、地球もかなり壊れてメチャクチャになって大被害がでてから何とかするものです。

人間の場合、壊れた体は数か月から数年で元に戻る(健康になる)と思います。
地球となるとその期間はケタ違いです。何十年、何百年、場合によっては何千年もかかります。
ですから、自分の時代ではもう被害は食い止められないので今の子どもや孫のために何かできることをやろうと思います。私は、もう環境活動は十年前にやってきて当時伝えられる人には伝えてきました。今私は、電磁波の問題を10年後のためにやろうと思います。

環境とは、命をどれだけ優先するかということだと思います。命より経済が優先という考えが強い限り、環境問題は解決しないでしょう。

「命」と「経済」のバランスが大切ですね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。