開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月23日 (火) | 編集 |
2009.6.23

アナナス
これは瞑想の部屋の「KURA」の中のにある観葉植物でアナナスと言います。
台には、古いコタツを使っています。
この空間でジッとこの植物をみていると何とも「ほっこり」します。
最近は、疲れた時にはキッチンガーデンや「KURA」でゆっくりしています。

ある調査で小学生の子どもたちが親からよく言われること書き出すというのが
ありました。
するとある傾向がみられました。
それは、いつも「せかされている」と言うことでした。

皆さんの次のようなことを子どもによく言ってませんか?
「早く寝なさい」
「早く食べなさい」
「早く勉強しなさい」
「早く用意しなさい」
「早く片付けなさい」
「早く行きなさい」

このように最近の子どもはいつもせかされています。
最近の子どものコミュニケーションで気になるのは「短縮」です。
言葉を省略してイメージで伝える傾向があります。
皆さんご存知だと思うのは「KY」と言う言葉ですね。
空気が読めないということをKYで表していますが、その他にもたくさん
ありますよね。
また、メールでも絵文字を使って文字を省略しています。

このようにコミニュケーションを省略するようになってきたのは、何かとせかされて
いる生活だからだと思っています。
学校でも職場でも家庭でもいつもスピードを要求されて生きています。
なんともせわしい毎日を送っています。

このような状況が続くと脳はいつも興奮状態にあります。
その結果、イライラしたり不眠や自律神経失調などになっていきます。
もっとゆっくり、ゆったり生きることが大切なのではないでしょうかね。

でも、メリットもありますね。
コミュニケーションは、イメージで行うことが増えていますので、右脳が発達
します。
直感やひらめきが強くなります。
そのうちにテレパシーで話すことが可能になってくると思っています。

私の今日の気分は
(^^)/  です。
言葉を形や色で表現することも可能ですよね。
それは当り前ですね。
文字とは、形から進化したものであり、言葉は文字が進化したものですから。
と言うことは、コミュニケーションは原始に戻るということだと思います。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。