開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月22日 (金) | 編集 |
前回の続きになります。

新型インフルエンザによって感染した人がその前に感染した人からの遺伝子情報を
受取っていた場合に、それは進化したと言えるのだと思います。

前回説明したようにウイルスが増殖する細胞の遺伝情報の一部を持って
出てくるのであれば次のようなことが言えるわけです。
例えば、木村拓也さんがインフルエンザに感染して、その木村拓也さんからインフル
エンザをうつされた人は、木村拓也さんの遺伝情報を持つことになりますよね。
そのウイルスの遺伝情報が彼の素晴らし能力の一部を持っていたら???

しかし、うつされた人が高齢で子どもを作る能力がなかったら???
そう考えたら、若い高校生達のようにこれから子どもを作る可能性が高い人間に
どんどん感染した方がいいと思いませんか?

今が新人類を誕生させる時代だとすれば、効率よく短期間で進化した人間を作る
にはウイルスの力が必要なのかも知れないと私は思ったのです。
だってセックスにより子どもを作って遺伝情報を変えていくより、スピードが早い
ですよね。
人類がこれほどまでに短期間で進化できた功労者はウイルスなのかも???

これはあくまでも仮説ですので、変人の独り言として聞き流してください。
もちろんウイルスに感染しない方が良いと思いますのでよく手を洗い、マスクをして
感染しないようにしましょうね。(^^)/


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。