開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年05月15日 (木) | 編集 |
2008.5.15

先日、国立博物館で日光菩薩と月光菩薩をみてきました。

なんともいえない「やすらぎ」を感じました。

やはり年配の方が多かったのですが、みなさんの目をみていたのですが「やすらぎ」のまなざしでしたね。

そこにいるだけで「やすらぎ」を与えられる。そんな存在になれたらいいですね。

セラピストの最終目標かも知れません。

人を治すなんて傲慢な考えは捨て「やすらぎ」を与えられる空間づくりと存在を目指す。



何も言わずに立っている仏像なのに癒されてしまう。

心が穏やかになってくる。

また頑張って生きていこうと思えてくる。



私もそのようなセラピストになれたら嬉しいな。

存在だけで人を癒せるセラピストになれたらいいな。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。