開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
2008年03月07日 (金) | 編集 |
2008.3.7

今日の朝のテレビで「お米」が見直されているという番組がありました。

それは、原油高の影響で小麦やとうもろこしなどが高騰しほとんど国内で自給できる(94%)お米が見直されているというのです。

お米は、海外の相場や原油などの影響を受けないので値段の変動が少ないというのが大きな理由です。

番組ではお米を加工してパンを作ったり、フォークやナイフまで作っているようです。また、牛などの家畜の飼料にもお米や藁を使っているようです。
やればできます。減反などをしていてはだめです。

何度かブログで食料自給率のことを書きましたが「お米」があれば日本は大丈夫なのです。

主食が崩壊する民族は衰退すると言われております。

これで日本民族は救われそうです。

また、中国の農薬の問題でやはり品質の高く安全な「MADE IN JAPAN」が見直されています。

多少高くても「国産」を選ぶ流れができてきています。

現代人は食べ過ぎです。

安心できる国産を少量とることで食費は増えませんし、健康でいられます。

最近の食品に関する報道は、私の中では「良い方向に向き始めた」と感じていました。

日本民族は神様に守られていると強く感じます。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック