開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月19日 (月) | 編集 |
2007.11.19

以前、不眠と電磁波、地磁気などが関係していることを書きましたが、もう一つ「水脈」も関係していることを書くのを忘れていました。

それはある本を読んでいて思い出したのです。

F1レーサーのシューマッハが不眠で悩んでいて良い結果が出ないときに、彼の健康を心配した奥さんが、水脈を調べるダウザーに相談して彼の部屋をみてもらいました。
IMG_0949.jpg
  ダウジング風景
彼は水脈の上で寝ていたみたいでそれが不眠の原因とわかりました。
その後、不眠から解放された彼は、好成績をあげることになったと言います。

たぶん、スピン反転もしていたのでしょうね。
(スピン反転は、別のブログのエネルギーセラピーを参照ください)
http://www.prebalance.com/

ヨーロッパでは、このような問題で健康が害されるということは「ジオパシックストレス」という言い方で周知されていると聞きます。


私は、風水鑑定をするときには、下記の内容を測定器で行います。
そして、そこに古来の風水の鑑定を行います。(状況によっては占星術も使う)

1.電磁波(デジタル高周波、低周波測定器にて)
2.地磁気(GP-1にて)
3.水脈(Lロッド)
4.依頼者のスピン反転の有無(SV-1にて)
5.磁北の変動(コンパス)

このような測定をおこなってはじめて安全で快適な住環境をご提案でいるのですね。

たかが不眠と思っていても実際には上記のような原因が関わっている可能性があります。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
“あなたの体は、悲鳴を上げています” たとえば、うつ状態が長く続くと、下のような「カラダの症状」が出てきます。生理不順睡眠障害頭痛体調不良食欲異常慢性疲労なぜ心に問題が生じると、体にも異常が出てくるのか。それは、ストレスによって、脳の神経伝達物質が乱れて
2007/11/19(月) 22:01:24 | 時給百円未満
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。