開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
2009年08月29日 (土) | 編集 |
2008.8.29

なぜ「守護霊」と呼ばれるのか

私は子どもに何かあれば命がけで守ります。
妻(母親)は、その想いがさらに強いと思います。

私達の遺伝子は、親から受け継いだものであり、それは先祖から受け継いだものと
も言えます。

私達の遺伝子情報の中には、この世で生き抜くためのさまざまな情報が入っています。
その多くは、生命を守る情報です。

守護霊は、私達の先祖ですのでこれからも子孫が永遠に生き続けて欲しいから
守護してくれています。
守護霊から発信される情報が私達の遺伝子のスイッチをON、OFFしていると私は
考えています。

ですから、先祖を敬わない人、そのような存在を肯定できない人(信じない人)
そして最も身近な先祖である「親」と関係がうまくいっていない人は守護されないのです。
正確にいえば、そのような人は守護霊が守護できる環境(周波数が合わず情報が届かない)
がないのです。

幸せであるための最も大きな条件は「親子関係」がうまくいっていることになるのです。
2009年08月27日 (木) | 編集 |
私の78歳になるリウマチの母への手紙です。
本人は、ブログみることができませんし、まだこの手紙を読んで欲しくありません。
でも、ここに記録しておきたいのです。



もう頑張らなくてもいいのですよ
でも、それを言ったら一気に崩れてしまうから言葉にはしません
世話になることに遠慮することありません
でも、それを言ったら一気に年老いてしまうから言葉にしません
一日でも長く生きていて欲しいから、頑張るあなたを支えません
あなたがもうだめと想う時に私は支えますね
それは私のエゴかも知れませんね

自分が子どもをもつ親になったときに親の気持ちがわかりました
だから頑張り続けるあなたの気持ちもよくわかります
子どもに世話になりたくない気持ちもわかります
でもいつかは子どもの世話にならなければならないときがきます
それは仕方のないこと
私は想うのです
赤ちゃんの時に寝ないで世話をしてくれた親の大変さとその想い
歳をとるということは赤ちゃんに戻っていくことなのです
だから私はあなたの世話をすることは、その恩返しと思っています
何も遠慮することはありません
でも今はそのことを言いません
あなたにこれからも頑張って生きて欲しいから
その想いをここに書き留めます

2009年08月25日 (火) | 編集 |
愛しているから結婚したんじゃないよね?
結婚したいから結婚したんだ。
でもそんなこと恥じることないよ。

人を本当に愛せるようになるにはとても時間がかかるんだ。
初めから本当の愛を知っている人なんていないんだ。
本当の愛を学ぶために夫婦になるんだから

その学びのために神は相性の悪いもの同士を結婚させているんだ
だから喧嘩が絶えないのはあたりまえ

一生のうち一番長く一緒にいるのは結婚相手だからね。
だから一番相性の悪い結婚相手を心から愛せることの修行は最高の修行なんだ

ヒントをあげよう
まずは「相手を誉めてあげること」なんだ。
死ぬほど誉めてあげることなんだ。
人は誉められたくて生きているからね。
愛は、相手を認めることからはじめる。
さあ、愛を学ぼう
2009年08月25日 (火) | 編集 |
別れは出会いの始まりなんだよ
悲しまないで

思い切って別れた方がいい場合もあるんだ
それはあなたらしく生きられると思えたとき

出会いが束縛になってしまうこともある
束縛されたいから出会いたいこともある

別れたいときは自由になりたいとき
それは孤独を覚悟したとき
それは勇気がわいてきたとき

私がそばにいるから勇気をだして一度離れてごらん
そしてよく考えてごらん
自分は本当はどうしたかったのかと

2009年08月25日 (火) | 編集 |
人を好きになりすぎると辛くなる。
失う恐怖がでてくる

嫌いになると辛くなる
そばにいることがストレスになる

人を好きになりすぎたり、嫌いになりすぎたりもしない
すべてはバランス、中庸がいい

2009年08月24日 (月) | 編集 |
運命は決まっているから
何事も予定通りに起こる
しかし、その起こることをどう想うかはあなたの自由なのだ
幸せも不幸もあなたの想い次第なのだ 
By 守護霊


2009.8.24
お不動様を信仰するお年寄りが、お不動様のお参り帰りに階段から
転落して腕を骨折する大けがをしました。
誰もがこの怪我を不幸な出来事と思いました。
でも本人は、「この程度ですんだのはお不動様のご利益だ」と感謝していました。
本当なら死んでいたかもしれないのにお不動様に守られ骨折だけですんだということです。

確かにそうなんですよね。
今の苦しみや悩みは数年後に「あのときの経験が今の自分を作ってくれた」なんて
思うことがたくさんあります。
そう考えるとすべてがよく思えてきます。

そうなんです。
すべて起こることをそのまま受け入れて、それをポジティブに考えられるかということが
「この世」での修行の一つなんです。

未来を案じて悩むことはないのです。
その起こることを受け入れ、それをどのように乗り越えればいいのか考えるのです。
悩み苦しむのは人間だけです。だから進化できました。そして、その「知恵」を学ぶのです。

私は、これまでたくさんのポジティブに転換するための知恵を学びました。
それを講座として10月頃からスタートの予定です。
いつもご指導いただいてります私の守護霊さんの他に新しいスタッフ(人間の女性)も9月
から加わり、その準備を進めています。

辛いこと悲しいこと悔しいこと不安なこと苦しいこと、そんことをすべてポジティブにできる知恵を
お伝えできたら嬉しいです。
                     By 光太郎
2009年08月24日 (月) | 編集 |
臆病なことを恥じてないか?
臆病な人は自分を愛している証なんだ。
臆病な人は理性が強い人なんだ。
臆病な人は争いが嫌いな人なんだ。
臆病で良いじゃないか。

でも怖がらないで私がついている。
失敗を恐れないで、失敗するから成功できるんだ。
運命は決められている。
あなたが一番成長できるプログラムで。

これまでの人生を振り返ってごらん。
失敗ばかりだったよね。
でもどうだろ、その失敗があったから今の優しいあなたに
なれたんじゃないかな?

人は失敗や病気を繰り返し、優しくなっていくんだ。
だって、同じ失敗や病気をしている人の気持ちがわかるようになれるから。

失敗を恐れて動けない自分より、失敗しても頑張る自分が好きじゃない?
勇気をだしてやってみよう。
私がいつだってそばにいるじゃないか。
2009年08月24日 (月) | 編集 |
恐怖は運命を受け入れることと
神を信じる心で克服できる

私はいつもそばにいるのにあなたはその存在に
気づいていない

いつだってあなたを見守っている私の存在に気付いていない
安心はお金や人など物質的なものでは得られないことに気づいてい欲しい
なぜなら物質は永遠ではないから
永遠でないものに安心を求めるからいつもおびえて生きていかなければ
ならない
失うことが怖くて執着しようとする

私はあなたを永遠に守る存在としてあなたのそばにいることに決めたのです。
気付いて欲しい私の存在に
あなたをずっと愛しています。
これまでもこれからも
2009年08月23日 (日) | 編集 |
本当に愛しているって
愛していることを意識しなくなったときなんだ。
「愛している?」
「愛してるよ」
そんなやりとりは本当の愛ではないのさ。

愛は言葉を超越する。
愛は距離を超越する。
愛は相手の存在さえも超越する。

神を愛したことがあるか?
そう神を愛するように愛してあげればいい。

2009年08月17日 (月) | 編集 |
2009.8.17

副作用とはどちらの極に偏っているものを異なる極のもので戻すことで
生じるものです。
副作用のある薬とは逆の極に傾け過ぎてしまいますので、結局今度は
その副作用による不調がでてしまいます。

私の考えは初めからバランスの取れているもので治療すれば、副作用
などなく、その治療をどれだけ続けてもずっと安定していられるというものです。


2009年08月16日 (日) | 編集 |
2009.8.16

ブレないためには中庸にいることが大切です。
それはすべてに言えます。

高血圧、低血圧 高血糖、低血糖
右翼、左翼、民主主義、共産主義
低カロリー、高カロリー、酸性、アルカリ性
陰陽、消極的、積極的、躁鬱、肉食、草食

その中庸でいるためには中庸の考え方が必要です。
バランスということですね。

どちらかの極に傾いたときに、反対の極で改善しようとすると
今度はその極の方へ傾いてしまします。

バランスをとるには、反対の極を使うのではなく
初めからバランスの取れているものをとり入れてバランスをとります。
そうすればブレることはないのです。

海の波を想像してみましょう。
荒れている海と穏やかな海では波の大きさが違いますね。
精神状態も海の波に例えることができます。
脳波と言っても良いかもしれません。
「こだわり」を捨てれば精神が穏やかになります。
「こだわる」とはどちらかの極に偏った考えです。
「こうでなければならない」「こうあるべき」という考えが精神をブレさせます。

怒りや憎しみは自分の思い通りにならないから生まれる感情です。
その時の脳波は、乱れています。
するとアドレナリンがでて血糖値、血圧などが上がります。
血流が悪くなり、胃が痛くなり、疲れます。
その状態が長く続くと、高血圧、糖尿病や癌などになります。

精神がブレているからです。
こだわりをなくすことです。
中庸でいることです。
その中庸の状態をプレバランスといいます。
私はそのことを守護霊から学びました。
いつもプレバランスでいるようにと。

あなたの目指す理想の医学は?と聞かれたときは
これまでの私は西洋医学でも東洋医学でもないエネルギー医学(セラピー)と答えました。
でもこれからは中庸医学、またはプレバランスセラピーと答えるようにしていこうと思います。



2009年08月15日 (土) | 編集 |
2009.8.15

私は何か宗教でもやっているのではないかと思われることがあります。
実際には何もやっていませんが、見えないものを説明していたり、ときには
霊的な治療や気功など使いますのでそのように思われるのでしょうね。

私自身は宗教を否定も肯定もしない、いつもニュートラルな位置にいることを
目指しております。それをプレバランスと言います。
ですから、治療も科学的な部分と精神的な部分を必要に応じて使い分けます。

では宗教とは何なのでしょう。
私は、信仰であり、「信じる心」だと思っております。

科学しか信じない人が宗教を批判します。
でも、それは「科学」しか信じない宗教だと思うのです。

私が理想としているのは、すべてを受け入れるということであり、どちらにも傾倒せずに
その真中にいるという考えです。つまり、中庸だということです。

人が救われるのはどのような場合であっても「信じる」ことによるものです。
ある宗教を信じて救われると考える人は、その宗教をすればいいし。
科学だけを信じる人は科学という宗教で救われればよいと思います。
しかし、自分が信じているものが一番正しいとして、他の宗教を批判する宗教や
他の科学を否定する科学、それらはバランスが崩れていると思うのです。
宗教が原因の戦争や民主主義を押し付けようとする政治(または逆)とそれに
ともなう戦争はバランスが崩れているからおこると考えます。
それは、自分の考えを押し付けようとするエゴだと思います。

世の中は、必ず二極化されていて勢力の強い方に一度は振れますが、また今度は
反勢力が力をもちなおし、今度は反対勢力の方向へ振れます。
その振れ幅が大きいほど混乱がおこります。
その勢力は、共鳴する波動によって決まります。つまり、信じるもの同士が共鳴して集
まるエネルギーとその中のリーダーの変革の意識による振れ幅です。
そのリーダーが大きなチェンジを考えれば大きく変化し、部分的な変革を考えるので
あれば、小幅な振れ幅です。
時代は今、オバマ大統領を選んだように大きな振れ幅を選択したようです。

2009年08月11日 (火) | 編集 |
2009.8.11

高く険しい山を登りきったとき
スポーツで辛い練習をこなしたとき
病気で辛い苦しみや痛みを克服したとき
いじめにあってその孤独を乗り切ったとき

そんな辛さや苦しみを乗り切ったあなたは間違いなく
強くなっている

未来を心配しないで
だってその苦しみや辛いことだって、きっとまた乗り切れるはずだから
将来を案じないで
だってこんなに強くなったじゃない

あなたには私がついている
これまでもそしてこれからも


2009年08月07日 (金) | 編集 |
2009.8.7

昨日の瞑想会は、いつもに増して楽しかったです。
チベットのシンギングベルを使ったり、マントラを覚えてもらったりと
充実していました。
今月のパワーストンはちょっと変わった形のローズクウォーツでした。
あとで写真を載せますね。
また次回の満月の夜もお楽しみに!!
2009年08月03日 (月) | 編集 |
2009.8.3

物質をどこまで突き詰めていきますと、物質→分子→原子→素粒子ってなっていきますね。
その最後に行きつとは何になるのか?
それは想念だと思います。

私は、これまでたくさんの想い(夢)を現実にしてきました。
ほとんど何でも手にすることができました。
その具体的な方法を前回の瞑想会で話しました。

その中の話で世の中はすべて思い通りになると話しました。
ネガティブに想う人はその通りになります。
ポジティブに想う人はその通りになります。

何もかもうまくいかない人は「ネガティブ」に想ってしまうからだと
思います。
人生は辛い出来事の方が多いと思います。
すると今の現実から未来を悲観して、ネガティブな想いを持ってしまいがちです。
それこそ負の人生パターンになってしまいす。

辛い時こそ「ポジティブな想い」を描けた人がその苦しみから抜け出せるのだと
思います。
苦の人生を楽の人生にすることがこの人生(物質界)最大の目的なんです。
2009年08月01日 (土) | 編集 |
2009.8.1

今日は高校生の娘の手料理を食べました。
美味しかった。
嬉しかった。

今日も何事もなく一日が終わります。
幸せって何でもないことで感じるものですよね。

明日は図書館でたくさん本を借りてこようと思ってます。
最近テレビをみるのをやめたから脳が情報を欲しがっています。
だからテレビの音の代わりに青春時代の音楽を脳に聞かせてあげました。
そうしたら脳がお礼に「想いでの画像」を届けてくれました。
それは初恋の人の画像でした。

へえ~脳の図書館にはこんなに素敵なデータが残っているのですね。
テレビをみるより100倍楽しい。
年甲斐もなく胸がキュンとなりました。v(^^;;



2009年08月01日 (土) | 編集 |
心の傷は癒えましたか
信じていた人に傷つけられたあなたの心
あなたを試しているのです
それでも人を愛せますか
真実の愛に気付いてほしいから

傷ついたハートにあなたの右手をあててみてください
そして心でつぶやくのです
「私はあなたを誰よりも愛している」と


2009年08月01日 (土) | 編集 |
人間は不完全だからの人間なんだ
聖人になろうとして悩んでないか?
完璧な人間なんてこの世にはいないのだ
みんな欠点をもって生まれてきている
だから人間をやっているんだ
あなたはあなたらしく生きればいい
ダメな自分を愛してあげよう

あなたを自分自身が愛するということは
どういうことかわかるかな?
あなたを愛することができるあなたこそが神様なんだ
肉体は神(魂)であるあなたの乗り物でしかない
その乗り物である肉体が人間であり不完全な存在なんだ
でも、それを操縦する魂が本質であり完璧な存在なんだ
 
今世で選んだ肉体が不完全なのだからその肉体を完璧に
しようとすることで悩んでも仕方ない
今回選んだ肉体を愛してあげて、その個性を活かした
生き方をすればいい

一番にならなくてもいい
聖者にならなくてもいい
良い人になる必要もない
誰とも比較しなくてもいい
ダメなやつと言われてもいい
弱い体でもいい
根性がなくてもいい
気が利かないやつでもいい
かっこよくなくてもいい
冷たいやつと言われてもいい
仕事や勉強ができないやつと思われてもいい
誰も愛してくれなくてもいい

だけど
そんなダメな自分を誰よりも愛してあげてほしい
私たちは自分を愛することを学ぶために生まれてきた
そのための修行が人生だ
その学びのために神は不完全な魂の乗り物として
人間を不完全につくったのだ

誰も愛してくれなくても
私はあなたを誰よりも愛している