開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
2009年07月30日 (木) | 編集 |
壊れなければ再生は起こらない
細胞は毎日これを繰り返している
成長とはまさしく破壊と再生の繰り返しである
社会も同じようにこのサイクルを繰り返し成熟していく
破壊を恐れてはいけない
覚悟と再生の希望を持って破壊に着手するのである
破壊を受けれることである

2009年07月30日 (木) | 編集 |
2009.7.30

人も企業も余裕がなくなってくると「無駄な部分」に目がいき、合理化がはじまります。
無駄とは「ゆとり」を表します。
何でも合理的にしてしまいますと「ゆとり」が無くなります。
ゆとりがないとギスギスしてきて落ち着かなくなります。
しかし時間が立てばまたゆとりが出て無駄な部分が出てきます。
人も企業にも常に合理化(スリム化)をして場合がありますが、そのような
ところはきっと落ち着かないはずです。

無駄が多いとたるんできます。
私のお腹も少しゆとりがありすぎてたるんできております。
ゆとりがある人はぽっちゃりしてきます。
いいわけでしょうか(笑)
無駄も必要ですがやはりバランスですね。
人も企業も中肉中背が理想の体系化と・・・

そうそう日本も同じですね。
税金の無駄遣いをなくすって言っていますが、やりすぎないことですね。
あまりやりすぎると官僚さんたちもイライラしてくるでしょうね。

2009年07月29日 (水) | 編集 |
2009.7.29

お年寄りの会話の中に「何のために生きているかわからない」と言うのをよく
聞きます。
私の母もやはり同じようなことを言います。
子育ても終わり、リタイアしたお年寄りは生きる目的を失っているのでしょうね。

家族は母に「生きていてくれるだけで嬉しい」と言いっています。
母はとても喜びます。
私も子どもたちにそう言ってもらえる年寄りになりたいです。

生きている意味など考えなくて良いのだと思います。
生きていることに価値があるのでしょう

お年寄りは、周りに邪魔にならないかと気を使っています。
でもそのお年寄りに私たちは育ててもらいました。
今の日本はこのお年寄りたちが基盤を作ってくれました。

麻生さんが「今の年寄りは働くことしか能がない」と言った発言をしました。
母は、この言葉を聞いて「とても悔しい」と言っていました。
食べる物のない時代に死に物狂いで働いてきたのは家族を守るまため
日本を復興させるためだった。
働くことしか能がないのではなく、必死で働かないと生きていけなかったと
言っていました。
そのような苦労をしたことのない麻生さんだから出る発言なんでしょうね。

リタイアしたお年寄りが働かなくても、そして邪魔扱いされないそのような
社会を作るのが政治ではないでしょうか


2009年07月29日 (水) | 編集 |
怒りは自分の思い通りにならないことで生まれる
でも人生は思い通りにならないように設計されている
そのことに気付き怒りをコントロールできるようにすることも
この人生での学びです

あなたは幼児の言うことやすることに対して怒りますか?
あなたの怒りはその人と同じ意識レベルだから怒のです
あなたが意識レベルをあげれば、その言動を受け入れられます
もっと意識レベルをあげなさい

年上だから意識レベルが高いとは限りません
上司だから意識レベルが高いとは限りません
先生と言われる人だから意識レベルが高いとは限りません

人を評価する必要もありません
人と比較する必要もありません
ただただ、自分自身を磨きなさい


2009年07月29日 (水) | 編集 |
2009.7.29

今断食しています。
と言っても「テレビ」の断食です。
1ヶ月間テレビをいっさいみないでみようと思っています。

今日で二日目ですが、癒されますー。
テレビの音がないだけで鳥のさえずり、虫の鳴き声、風の音など
がとてもよく感じられるようになりました。
食事のときなどは会話がはずみます。



2009年07月28日 (火) | 編集 |
2009.7.28

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide/?1248737651
この記事を読むと毎日94人自殺しているらし
以前も書いたけどその理由の多くは健康面
最終的に人の幸せは「健康」なんだと思う
それも今の時代は「精神的な健康」が幸せのカギですね

何かお役に立ちたいです
2009年07月28日 (火) | 編集 |
2009.7.28

祈りの力は凄いのです。
ただ、その祈り方が問題です。
そうとう気合いを入れえて祈らないと効果はありません。
みなさんは死ぬほど真剣に祈った事ありますか?
私は何度もあります。
そのときの集中力ははんぱではありません。
周りの音や雑念など一切なくなります。
この真剣な祈りで何度も奇跡がおこりました。
8月6日の瞑想会はこの「マントラ」と「祈り」をテーマにしたいと思っています。
お楽しみに~!!


2009年07月28日 (火) | 編集 |
大雨は龍の仕業
太陽を月が覆うとき龍は目覚める
なぜここは大雨にならないのかわかるか
龍を鎮める木星はイバラの城に住む僧侶
スキトラマンス
スキトラマンス
スキトラマンス


2009年07月27日 (月) | 編集 |
2009.7.27

太陽黒点の周期は11年周期で活動期と停滞期を繰り返します。
しかし、2007年がこの11年周期の停滞期最後の年であるはずなのに
まだ続いています。
これは温暖化というより寒冷化に向かっていることらしいのです。
最近の天候不順もこのせいではないかと思っています。

太陽黒点と景気の関係があるという研究があります。
それが本当であれば、景気はさらに悪化しますね。
夏らしい夏にならないと、商売はあがったりですよね。

しかし、よく雨が降りますねえ。
農作物への影響も心配です。
2009年07月26日 (日) | 編集 |
2009.7.26

久しぶりの晴天でしたね。
草ひきやお墓参りをなどこの貴重な晴れの日にいろいろやりました。
皆既日食でも感じたけれど太陽ってありがたいですね。

パソコンを換えたのですがどういうわけかブログを書こうとすると
超遅くなってしまい書きづらくてしかたありません。
なんでだろ?
2009年07月24日 (金) | 編集 |
どうにもならないピンチのときに
手を合わせて神様に祈るのはなぜだろう
実はそれが守護霊とつながるフォーム(型)だから
そしてそのフォームでひたすら祈るとき脳波はθ波になる
光太郎がなぜ守護霊の私とつながるようになったのか
それはどうにもならないピンチの連続でひたすら祈ることがあったからなのである
あのとき光太郎は、無心で神に祈っていた
ただひたすら祈っていた
2009年07月24日 (金) | 編集 |
苦しいときには笑ってごらん
作り笑いでもいいから
笑ってごらん
それは、苦悩の中で楽しく生きるきっかけになる

さあーてこの苦しみをどう乗り越えようか
どうにもならないことで悩んでいないか?
覚悟を決めて大きく息を吸って
ニッコと笑う
ただし、誰にも見られないところで笑うこと
さあ今日も一日が始まる
2009年07月24日 (金) | 編集 |
人生は苦悩の連続
それはその苦悩により成長できるから
人生ではこの苦悩の中で「楽しく生きること」を学ぶ

2009年07月22日 (水) | 編集 |
2009.7.22

最近日付のないブログがありますよね。
これは私がメッセージを受けたものをブログとして書かせていただいております。

2009年07月22日 (水) | 編集 |
あなたは目を閉じて集中するとき「光」がみえるか?
その光こそがあなたを守る存在なのである
その光が見えるならば自分が一人ぼっちでないことに気づくはず
いつもそばにいる光の存在
あなたは一人ではないのです
2009年07月22日 (水) | 編集 |
信じる者は救われる
何を信じるか
医学を信じる者は医学救われる
政治を信じる者は政治に救われる
宗教を信じる者は宗教に救われる

今の時代は信じられるものがなくなってきている
だから人々は救われないのである
それは医学も宗教も政治もみんなエゴによって染まってしまっているから

2009年07月22日 (水) | 編集 |
今の苦しみから解放されたければ
あなたと同じ苦しみの人を助けなさい

孤独で寂しいのであれば孤独で寂しい人を助けなさい
お金がなくて大変なのであればあなたの大切なお金の一部を
お金がなくて苦しんでいる人にあげてください
病気の苦痛で苦しむ人は病気の苦痛で苦しむ人を助けてください

宇宙の法則は足りないものを補うためには、受け取ること待つのでは
なく、先に足りなものを与えることで補われるという仕組みなっています
2009年07月21日 (火) | 編集 |
2009.7.21

私のセラピーで最終的に目指していのは
「悩みを消してあげること」「苦しみを消してあげること」なんですよね。
それらの方法をお伝えしてきます。
近いうちにメルマガを発行し、そちらで書いていきたいと思います。




2009年07月19日 (日) | 編集 |
精神的なストレスの多くは許すことで解決するけど
でもストレスを与える人に限ってそう簡単に許せないことをしてくるのですよね。
人生は修行ですね。
頑張ってね。

許す方法の一つは、運命が仕組まれたストーリーであることを
理解することです。

運命の仕組みを勉強いたい方は私の講座を受けてみてね。
2009年07月18日 (土) | 編集 |
さびしいのは自分自身とつながっていなから
いつもそばにいる自分自身に気付くとさびしくないよ


2009年07月18日 (土) | 編集 |
なぜ?なぜ?なぜ?
これを繰り返すことが悩むこと
考える時間がないほど忙しくしていると悩みは消えるよ




2009年07月18日 (土) | 編集 |
健康に注意してい人ほど病気の人が多い
忘れなさい
病気のことを
2009年07月18日 (土) | 編集 |
だんご虫が裏返しになってもがいていました。
助けてあげました。
何事もなかったようにまた動きだしました。
助けてくれた私の存在には気づいていないでしょうね。
私たちも神様に助けられていることに気付いていないのですね。


2009年07月18日 (土) | 編集 |
一番でなければならないの?
勝たなければならないの?
頑張らないで
人の評価を気にしないで
あなたはあなたらしく生きればいい


2009年07月18日 (土) | 編集 |
どうしようもなく思える政治も間違いなく良い方向に向かっています。
そのために一度壊れ、そして新しいものがうまれます
2009年07月18日 (土) | 編集 |
奇跡を信じて癌の治療を受ける。
でも奇跡を起こすのは、薬や手術ではない。
患者への回復を願う家族や医師の想いである。
その強い想いなくして奇跡は起こらない。
そして一番は、本人が「すべてを許す」ことである。
2009年07月17日 (金) | 編集 |
正直でありたい
裏切られても裏切ることはしたくない
正直でありたい
許してあげよう
裏切った人も
嘘をついた自分も
2009年07月16日 (木) | 編集 |
2009.7.16

先日、中学生の息子の爪分析の結果がきました。
驚いたのは、アルミニウムがとても多かったことです。
アルミニウムは記憶力が悪くなると言われますので息子の学力が
のびないのはこのためではないかと妻も私もそう感じました。

原因として考えられるのは、アルミホイルです。
息子はサッカーのクラブチームに入っており毎日のように練習
ででかけますので、オニギリをアルミホイルに包んで持たせております。
これをやめてみてまた4か月後に学力も含めてどのように変化したのか
確認したいと思っております。

2009年07月13日 (月) | 編集 |
2009.7.13

昨日は、高校野球の応援に行ってきました。
というのは、高校生の娘が応援団に入ったみたいでその応援の応援って感じです。
チアガールではなく学ランを着て応援する方を選んだみたいで、さすが私の娘って
思いました。

高校野球の応援は、自分の学生の時以来ですから30年以上前になります。
とても懐かし雰囲気で、若いっていいなって思いました。
何があの頃と違うかというと「人生経験」だと思いました。

あの頃は、まだ何もわからない青年でした。
でも今は逆にうらやましい。

高校の中に混ざって応援しているうちに何かパワーが満ちてくるくる感じがしました。
また、次回も応援と思っていましたが、残念ながら負けてしまいました。
今度は、自分の母校でも応援してこようかな。

2009年07月11日 (土) | 編集 |
2009.7.11

なぜ人は悩むのだろうか。
それはどうするのが一番良いのかわからないから。
でも運命が決められているのならどう悩んでも運命の流れで進んでいってしまう。
それなら覚悟を決めてその流れに身を任せるしかないのかも。
そしてその結果を受け入れるだけ。
大切なことはどのような状況であっても楽しむことを忘れないこと。
人生にも四季があって物悲しい秋にはオシャレをして美味しい食べ物を食べて
寒い冬にはコタツでゆっくり静かな時間を過ごす。
どの季節も何か楽しいことがある。
今が辛い人生の季節であっても必ず春も夏もやってくる。