開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
2008年09月30日 (火) | 編集 |
2008.09.30

私はNHKスペシャルという番組が好きでよくみます。

昨日は、この番組でライオンの雄(オス)が群れのリーダーになるためにとても厳しいテストにパスをしなければなれないことを知りとても驚きました。

テストをするのは、雌(メス)のライオンです。

ライオンのオスは、ほとんど自分で獲物をとる事ができず、メスに頼っていることも驚きでした。

つまり、メスから獲物を分けてもらわないと生きていけないのです。

リーダーとして認めてもらうと獲物は最優先で食べることができます。

そのリーダーになるための条件は「強さ」です。

その強さを確認するために、わざと別なオスと鉢合わせさせて戦わせる状況をつくり、その力を確認します。

その他に立派なタテガミ(色が黒い方)も条件みたいです。(みために強そう)

つまり、メスは厳しい大自然で生き抜ける強い遺伝子を持った子孫を残すために厳選な審査を行い一握りのオスを選ぶのです。

選ばれなかったオスのほとんどは、餓えて死んでいきます。

まさに弱肉強食の厳しい環境の中で生きていますね。

人間の場合、もてるオス(男性)の基準はどうなんでしょうかね?



2008年09月25日 (木) | 編集 |
2008.9.25

汚染米の問題は「食の安全」をさらに不安にさせています。

農林水産省の検査が問題と言われておりますが、そんなことで根本的に「食の安全」は
改善されないと思います。

汚染されている経営者の意識の問題だと思うからです。

汚染されているとわかってそれを食用として販売して平気な経営者の意識が汚染されている。

もうかれば何をしてもいいという意識・・・。

経営者の品格がなくなってきていますね。

日本人はこんな経営者はこれまでいなかったのになあ

サムライ日本どうしてしまった・・・・
2008年09月19日 (金) | 編集 |
2008.9.18

先日NHKスペシャルで戦場(イラク戦争)に行った母親たちがPTSD(外傷後ストレス障害)になって苦しんでいることを放送していました。

中でも印象に残ったのが、子どもが大好きな母親兵士がイラクの子ども達のために力になりたいと思い戦場に行って、逆にイラクの子どもから銃を向けられ自分を守るためにその子どもを銃で殺してしまったということでした。

何ともやるせない気持ちになりました。

子どもが好きな人(母親)が子どもを助けようと思って戦場に行き、子どもを殺すと言った悲劇。

その後帰国し、その母親はPTSDと診断されました。そして自分の子どもを愛することができなくなってしまいました。

このように戦争で人を殺してしまったことで、その罪の意識から悩み苦しんでいる戦士はとても多いそうです。

しかし、アメリカ軍では「人を躊躇なく殺せる訓練」をベトナム戦争以降取り入れたそうです。

なんで戦争なんかするんだよ!! もーっ!!

命より大切なものがあるのかなあ。

人を平気で殺すことができるトレーニングをするなんてどうにかしている。 
2008年09月17日 (水) | 編集 |
2008.9.17 その2

今朝、やはり地震がありましたがとても弱いものでした。

うーん、私が感じているのはそんな弱い地震の感じではないなあ~
2008年09月17日 (水) | 編集 |
2008.9.17

0時37分 私は大気の電荷が異常に多いことを体が感じ目が覚めました。
そして今このブログを書いています。

以前も同じような全身に帯電する電荷を強く感じた翌日に近くで大きな地震が起こりました。

その時と同じ感じです。

もし、この感覚が大地震と関係するのであれば大気の電荷の量の変化をみればかなり前に大地震の予測ができると思います。

このブログは、地震予知の証拠として書きました。

大地震は起こって欲しくないのですが、私の推測とこの感覚が地震と関係していることを確認したいと思う複雑な心境です。

2008年09月10日 (水) | 編集 |
2008.9.10

日本は企業で言えば大企業と言えます。

一部上場の企業は、そう簡単につぶれません。

それは、しっかりとした社員やブレーンがそろっているかだです。

日本国もしっかりとした官僚や政治家がたくさんいるので首相が誰でも体制に影響はありません。

私も一部上場の企業で働いていたことがありますが、数パーセントの優秀な社員が会社をしっかり支えている感じを受けました。

官僚や政治家がダメだといろいろ言われますが、大企業の中にもやはりあまり仕事をしないでゴルフやギャンブル、アフターファイブの話題で一日遊んでいる社員(管理職)も多くいます。

日本も大企業病にかかっていると言えます。
だから誰が首相をやってもあまり変わらないと思いますが、民主党がやると少しは違うかも知れませんね。でも官僚がしっかりしているから、あまり心配はいらないと思います。

日本を活性化するのはやはり、地方分権で小さな政府にすることだと思います。

中小企業は必死になっているのと同じで政府も小さくなれば活性化すると思います。
国会議員は今ほどいりませんね。

総裁は、そう考えるとやはり「人気」のある人になってしまいますね。

私は、キムタクや太田総理(爆笑問題)がやればいいと半分本気で思っています。

それでも日本は安泰です。

カリスマ性のあるリーダーは日本が本当にピンチの時にでてきます。

今は、首相がコロコロ変わっても何も影響がないから、それだけ平和なんですよね。
2008年09月06日 (土) | 編集 |
2008.9.6

何でもバランスが良い方がいいです。

幸せというのもバランスが大切です。

私は「バランス軸」という言い方をしますが、幸-不幸のバランスをとる軸があると考えてください。

この幸-不幸のバランス軸の設定によって人間は幸せ思ったり不幸に思ったりします。

運気があるときには、このバランス軸を高めに設定しています。

しかし、運気がなくなってきているのに、高目に設定したバランス軸のままだととても不幸に感じてしまいます。

貧しかった時代は、バランス軸が低めに設定してありますので、ちょっとした収入や少しの贅沢で幸せを感じられます。

病気で苦しんでいる時には、少しの回復でも幸せを感じます。

辛く苦しい時には、この幸-不幸バランス軸をさらに低めに設定しましょう。

すると少しのことで幸せを感じられます。

何もなく一日が終わることに幸せを感じることができるようになります。

痛みが少し軽いだけで幸せを感じることができます。




2008年09月02日 (火) | 編集 |
2008.9.2

突然の首相辞任に驚きましたね。

選挙に勝つためには福田さんではだめだからといろいろな圧力があったのでしょう。

安部前首相に続く突然の辞任で国民は呆れていると思いますが、今の日本は誰が首相でも問題ないと思います。

それだけ平和なんですよね。

日本国をどうすると言ったことより「選挙に勝つこと」しか考えていない政治家の行動がみえみえでいやですよね。


内閣支持率なんて公表しないようにすればいいのに。

人気ばかり気にするから良い政治ができなくなってきていますよね。

テレビの視聴率も同じで、視聴率をあげるためにやらせ番組や下品な番組が増える。

数字によって左右される時代になってしまった。

そうなると、本当にやらなければならないことや伝えなければならない真実が隠されてしまうのに。


政治家が民放のバラエティー番組にでていることがおかしい。

人気のある政治家が素晴らしいと勘違いされてしまう。

いつも思いますが情報ってこわいですね。