開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年01月31日 (木) | 編集 |
2008.1.31

中国産の農薬入りギョウザでの食中毒が問題になっておりますが、そのギョウザ私も食べていたんです!!  (><)

我が家は、できるだけ安全な食材をと「生協」から購入しています。
昨日ニュースで問題となったギョウザのパッケージを調べたら冷蔵庫に同じものが入っていました。

それも半分は既に食べていました。

幸い中毒症状はなかったのですが。

もう中国産は絶対に買わない!!

つい最近、生協から「中国産でも生協で使っているのは絶対に安全だ」との通達があったばかりだそうです。

多少高くても安心なものをと思っているのですが、しかし信じて買っても「偽装」する会社もあるし・・・。

困った世の中ですね。

やっぱり自給自足を考えるべきですかね。

ここは田舎なのでその気になればそれも可能です。

日本の食料自給率も低いし、これは警告なんでしょうね。

これからは、農業がまた見直されるかもしれませんね。

MADE IN JAPAN が一番ですね。
スポンサーサイト
2008年01月30日 (水) | 編集 |
2008.1.30

ヤンキー先生の義家さんが前回の参議院に出馬して当選されたことはご存知の方も多いと思います。

彼が「オーラの泉」と言う番組で話していたことでうなずいたことがあります。

それは、国会に出てまず感じたことが「学級崩壊状態」だそうです。
それは、国会中に携帯電話がなったり、立ち上がっている議員などもいてそう感じたそうです。

私も子どもの参観日に行ったときに「なんだこの騒然とした状態は」と思いました。
私の子どもの頃にはみられなかった光景がそこにはありました。

国会がそのような状態だから仕方ないと思います。

今の国会議員にはもう何も期待していません。

自民党にも民主党にも今の日本を変えられるとは思えません。

でも、その分知事さん達に期待しています。

これから国を動かすのは、知事さん達になると思いますね。

日本は彼らによってきっと変わりますよ。


2008年01月29日 (火) | 編集 |
2008.1.29

どうもエネルギーの移動が行われましたね。
現在中国で50年ぶりの大雪で大混乱しています。

本当は、この時期に日本に降るはずの雪が中国にシフトしているようです。

ちょっと未来は変わるかも。

意味わかりませんよね?

これ私のひとり言です。
2008年01月28日 (月) | 編集 |
2008.1.28

最近パソコンの調子が悪くてなかなかブログを書くことができないのです。(><)

30日から来月の20日まで「水星の逆行期間」に入るのでなおさらパソコンは調子悪くなるでしょうね。みなさんも注意ください。

さて、先日の新聞に病院のコンピューター断層撮影法(CT)検査の急増で、検査で放射線を浴びることが原因で癌になる人は、米国で将来、癌全体の2%に達するとの試算がまとまったそうです。

検査で癌になるなんてたまらないですね。

以前私の叔母が、心臓の検査で病院に行き、その結果半年入院したことがあります。
それは、病院で院内感染に罹りそのため入院したのでした。

検査に行って感染症にかかり半年も入院になるなんて・・・。

人間ドックの検査で「要検査」となり、そのストレスで病気になる方もかなりいると聞きます。

病院は治療する一方で、さまざまな病気を誘発する要因が多いのですよね。

現代医療は副作用が多い医療と言えますね。


2008年01月17日 (木) | 編集 |
2008.1.17

今日は阪淡路神大震災から13年目です。
私は関東が住まいですのでその影響はありませんでしたがテレビから放映される映像は、まるで映画のシーンのようで現実に同じ日本で起こっているとは信じられませんでした。

被災にあわれた方は本当に大変でしたでしょうし、今もその後遺症があるという方も多いと聞いております。

ジュセリーノの予言によりますとまた、同じような大地震が今年から何度となく日本を襲うということです。

天災は避けられないかもしれませんが、過去の教訓をいかして被害を最小限度にすることはできると思います。
それは、政府の危機管理にかかっておりますが、大丈夫なんでしょうか・・・。

ジュセリーノの予言は、正確な日にちを教えてくれています。
過去の的中率から考えるとかなり信頼のおける情報と思いますので、その日はその土地を離れたり、さまざまな備えをすべきではないかと思います。

ジュセリーノの予言では、1月15日にインドネシアでの大地震でたくさんの方がなくなるとの
ことでしたが、それは起こっておりません。

予言がはずれたのか、また別の日になるのかはわかりませんが、この情報はインドネシアの
政府にも届いていると聞きますので備えていたのではないかと思います。

ジュセリーノが未来を予知しそれを伝える役割とすると、同じように未来と予測しその出来事
が起こらないように、未来を変える役割を持っている方たちがいます。

その未来を変える方法は「祈りの力」だと聞いております。

その方たちの祈りの力でこれまでもたくさんの惨事が回避されていると聞きます。
今回のインドネシアの大地震も事前にわかっていたので祈りの力で回避されたのかもしれません。

ジュセリーノが伝える多くの悲惨な未来。
それを知った多くの方がそうならないように祈ることで未来は変えられるのではないかと思います。

治療家としてこの「祈りの力」をとても感じることがあります。
それは、どのようなセラピーを施しても改善しないケースがあります。
そのようなときの最後の手段として、その方の回復を必死に祈ることがあります。
その結果、奇跡的に回復したケースが何度もありました。

心の底から祈る時、奇跡は起こり未来は変えられるのではないかと思います。




2008年01月16日 (水) | 編集 |
2008.1.16

今日もまた子どもが親を殺したニュースがありました。
世の中、気候も人間も狂ってしまっている。

これまで殺人事件は、他人を殺すというのはあったけど家族が殺しあうというのは
そんなになかった。

以前マウスの実験でコンクリートの飼育環境で育つマウスは親が子どもを殺すなどの
異常行動がみられるという報告がありました。

私は、これらの大きな原因はストレスの多い住環境にあると思っています。
コンクリートで作られたマンションやパソコン・携帯などの電磁波、地磁気変動、電子ゲーム
それらで脳が麻痺している。

格闘シーンの多い暴力的なTVゲーム、アニメ番組・・・・。
一年を締めくくる年末に毎年のように格闘番組・・・。

フゥー なんか大変な世の中になってしまったね・・・。


以前の日本人は、とても先祖を大切にしていました。
たぶん、お盆やお彼岸にお墓参りに行くなんてのは日本人くらいではないかな?

先祖をお参りするというのは先祖も含め家族(一族)の繋がりが強い証拠なんですよね。

両親は、いずれ先祖になるわけでその両親を大切にしないから子孫にそれが引き継がれて
しまうという「負の連鎖」ができてしまう。

殺された親は気の毒だが、その親が子どもに自分の親(祖父母)を大切にしていることを
見せてきたかと言うのが重要だと思う。

このような事件を減少させるには、親が自分の親や先祖を大切にしていると言うことを普段から見せる必要があると思うし、親を大切にする教育をすべきだと思う。

家族で墓参りに行ったり、毎日仏壇の前でお線香をあげている姿を見せる必要がありますね。

私は親のそのような姿をみて、先祖の大切さを自然に感じるようになりました。

今の日本人に必要なのは信仰心ではないだろうか。

2008年01月14日 (月) | 編集 |
2008.1.14

昨日は、名古屋へエネルギーセラピーの説明会で出張していました。

遠出の出張は、なんと一年ぶりです。

それは、しばらく出張をしないようにとの守護霊さんからのメッセージをもらっていたからです。

その理由がよくわからなかったのですが、そのメッセージに従い一年間出張を控えました。

しかし、仕事上開発したものを説明したり体験していただくことが必要なことから「どうしたらいいのだろう?」と思っていました。

そして、思いついたのがDVDや解説用の資料などを用意し、またホームページを充実させそれらで説明することでした。

また、以前は月の半分は出張で不在であったため、留守中は問い合わせなどはスタッフに任せていたのですが、出張がなくなったため私が直接、問い合わせに応対できるようになり、詳しい説明ができるようにもなりました。

そのような体制を1年かけて作ってきたのですが、「守護霊さんからのメッセージ」の意図が最近やっとわかりました。

それはまさしく私を守護するためでした。

ありがたいことです。

私は、人の言うことで行動することはあまりありません。しかし、守護霊からのメッセージは何よりも最優先します。

それは、これまでも何度もそれで救われたからです。


今回の名古屋の出張も私にとってはとても大きな成果がありました。
(もちろんメッセージに従いこの一年ぶりの出張を決めました。)

宿泊した名古屋のホテルでたくさんのメッセージをもらいました。

そして、その内容を説明会では話させていただきました。

約3時間の説明会で、すべてメッセージを織り交ぜながらお伝えしました。

その一部は、別のブログ「エネルギーセラピー」などでも紹介してまいります。




2008年01月12日 (土) | 編集 |
2008.1.12

私は、預言者のジュセリーノに注目しております。彼の予言はこれまで90%の確率で的中しているからです。
彼はさまざまな予言をしていますが、その中で鳥インフルエンザで8000万人の人が亡くなるとの予言をしていますが、今日のニュースで日本で鳥インフルエンザが流行したとすると64万人の人が亡くなるだろうと報道(下記アドレス)がありました。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/bird_flu/?1200061526

これから大地震が世界中で頻繁に起こるそうですが、特に日本では頻繁に起こるようです。
彼のこれまでの予言の的中率と日時まで詳しく中てていることを考えますと無視できませんね。

今年最初の大地震は、インドネシア(バリ)で1月15日に起こり死者5000人の被害がでるそうです。

地震などの自然災害は防げませんが、鳥インフルエンザに関しては治療家として何か対策を準備しようと思います。

また、雨などの水問題は、龍神の力を借りる準備をしなければなりませんね。


2008年01月08日 (火) | 編集 |
2007.1.8

4日の日に「地球の危機」という番組をみました。
かなり深刻な状況なんですね。

その中で日本人として申し訳ないなあと思うことがいくつもありました。

世界中で飢餓に苦しむ人が8憶5000万人いて、その人たちの食糧援助が1000万トン。
なのに日本人は、毎年2000万トンもの食糧を捨てているらしい。

それも、それらはほとんど外国から輸入している食糧。

それに対して日本では、大食いやメガ食ブーム・・・・。  なんか恥ずかしい。


2008年01月07日 (月) | 編集 |
2008.1.7

今日は仕事始めです。

今朝見た夢は、凄かったなあ~。
金色の龍が出てきたのです。
仕事始めの日に金色の龍なんて縁起がいいなあ。

以前ブログで書いたかもしれませんが、体は寝てはいますが頭は常に起きている状態の感じで寝ています。

夢を見ていても、その夢を見ているという自覚がありながら夢を見ています。
つまり、瞑想をしている状態で寝ていると言った方がわかりやすいでしょうか。

ですから今朝の夢もしっかり覚えております。

湖の中から龍が出てきたのですが、その龍は最初は玉虫色でした。
そして、そのあとに金色にかわったのです。そして私を包み込みました。
あまりに綺麗なので、そのままずっと顔を近づけてその体に見とれておりました。

龍が「お前を私が守るから」と言うのです。
それはどういうことなのか・・・

昨年の秋にある人から言われたことを思い出しました。
「あなたは龍に守られている」と・・・。

最近のブログで娘を運動会に参加させるために雨を降らせたことを書きました。
実はあれも龍の力だと思っております。

プレバランスのお店を作るときもそうでした。
地鎮祭の前日は大変な大雨になりました。(当日は、快晴となりました。)
それは、龍が水を飲みに来たからだと言われました。

その他にも6年前の1月12日にお店がオープンしたのですが、その日は快晴でした。
しかし、11時のオープン前に突然雨が降り、数分でやみました。
とても不思議な現象だったので、スタッフと一緒に「なんて不思議な雨だろう」と
顔を見合わせていたのを覚えております。

今思えば、何か記念するような行事の前には必ず祝福とも思える雨が降ります。(一時的に)

龍が「守っている」と言ったことも近いうちにわかるのでしょうね。

地球は温暖化の影響で洪水と干ばつの地域が出てきています。
龍と水には密接な関係があります。

近い将来、龍の力を借りなければならない事態となるような予感もしています。












2008年01月01日 (火) | 編集 |
2008.1.1

新年明けましておめでとうございます。
本年も「光太郎のひとり言」のブログをよろしくお願いいたします。


私のホームページのアクセス件数が、年末に1万件を超えたのですが、
なんと本日(1月1日)の12時に11111件のすべて一並びになりました。
正月から縁起がいいですなあ。(^^)/

その瞬間を残そうと思ったのですが、ちょともたついている間に11112になってしまったので
画像は、11111とはなっておりませんが。
下記が私のホームページのカウンターです。
図1

プレバランスのホームページは下記をご覧ください。
http://www.prebalance.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。