開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
2008年03月21日 (金) | 編集 |
2008.3.21

「温暖化対策のために原子力発電の拡大を!!」との記事(下記)がありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000903-san-pol

いつもブログで批判ばかりしていて嫌なんですが、でも政治だらしないからがドンドン危険で住みにくい日本になっていくことを黙っていられないので、情報を発信しなければと思っています。

地球温暖化対策は何のために行うのでしょうか?

それは人間も含めた地球上の生物たちの危機だからですよね。

現在すごい勢いで絶滅する生物が増えているそうです。

本当にすべての生き物にとってとても危機的な状況と言えます。


日本は火山国で大変地震が多い国であることはご周知のことと思います。

このブログで書きましたが、預言者ジュセリーノによればこれから大変大きな地震が頻繁に起こると言われています。

また、地震学者たちも大地震が今起こっても不思議ではないサイクルにあると言います。

このような国に原子力発電所を作ることは大変危険なことであり、また北朝鮮のような国がミサイルを原発に打ち込んできたら、壊滅的な被害がでます。

東海地方にある浜岡原発は活断層の上に建設されています。
このような信じられない立地条件で原発を作っているは日本だけです。

ですから東海地震が起こったら、地震だけの被害でなく原発の被害も出てしまいます。

ですから地球温暖化対策(命を守るため)のために「原発」拡大を提案している政府の気が知れません。



ついでに言わせてもらうなら日銀総裁の問題もそうですね。

これだけ円高で騒がれている状況で平気で「日銀総裁の空白」を作ってしまう危機管理のなさ。

自衛艦と漁船の衝突もそうです。その対応の遅さ・・・。

鳥インフルエンザの問題もほとんど準備されていない。

日本国の危機管理はホントどうなっているのかとあきれてしまいます。

日本の政治は、もうだめです。

そして、重大な事が起こったとき、きまって「対応が遅れましたとの謝罪」になるだけです。

もう政治に頼らずに、国民一人ひとりが危機管理の対策を考え、大切な家族や友達を守るためには自分たちで何とかしなければなりません。

「国が何とかしてくれるはず」と言うことは考えない方が良いと思います。