開運・縁結びやイベント等や新着情報です。
2008年03月03日 (月) | 編集 |
2008.3.3

昨日に引き続き地震の話です。

画像は、昨日発生しました地震の詳細です。
X が震源地で、プレバランスです。このようにとても近い距離で地震が発生しました。

地震
画面クリックで拡大(画像は気象庁より)

新潟の中越地震のときに長岡市で被災した知人の話を聞いた時のことを思い出しました。

地震が発生する前日に固定電話の子機で電話をしているときにノイズがひどくて電話できない状態だったそうです。

このように地震前には、電界、磁界の変化が起こっていますのでそれらの変化を察知して行動すれば被害を軽減することができるのではないでしょうか。

今回、自分のからだで「地震発生前の大気の変化」から地震を予知できました。
もう少し、この研究をしてみたいと思います。


2008年03月02日 (日) | 編集 |
2008.3.2

昨日、地震が起こりそうだと書きました。

大気の電界を感じたからです。

予想通りに地震が起こりました。

それも私の住んでいる日立市が震源地(下記)でした。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/02184300391.html


やはり、私の体は地殻変動による大気の電界(または磁界)の変化を感じていたのです。

なまずになった気分です。(笑)

でも、この体の異変(静電気がまとわりつく感じ)は数日前から感じていたので、今後も地震予知ができるかも知れませんね。

地震の前に動物たちが移動するというのは、この感覚があるからでしょう。


2008年03月01日 (土) | 編集 |
2008.3.1

こんな感覚初めてです。

大気中にエネルギー(電荷)がどんどん集まっている感じです。

この感覚って送電線の近くに行った時に感じる強い電界の波動に似ています。

大気の電場が大きく変動しているのを体が感じています。
http://www.kakioka-jma.go.jp/knowledge/ae_bg.html

もうすぐ近くで大きな地震が発生するかも知れませんね。

私の別なブログもみてください。(地磁気について説明)
http://biophoton.blog104.fc2.com/blog-category-5.html